え〜、ホームページを開設して、早いもので一ヶ月が経っちゃいましたよ。
新集団を結成すると公言して、大勢の方々から、応援の声も頂いちゃいましたよ。
「公演のお手伝いを……」なんて方は、50人を超える程になっちゃいましたよ。
「出演させて下さい!」って方は、殆んどいませんでしたよ。
邪魔・妨害する方も、若干おりましたよ。

でも、何かを始めるという事は、「勇気」が入りますね。
そして、色々なものがいりますね。

まず、お金!

先立つものが必要なのは判ってはおりましたが、「お金」はねぇ…
この不景気です。スポンサーになろうなんて方はねぇ…
仲間で、競馬場に行けども、帰りの皆の財布の中身はねぇ…
宝くじも、当選番号は、どこにもねぇ…
コツコツ働こうと思っても、仕事は全くねぇ…
まったく、芝居・文化を大事しない政治は、良くねぇ…

そして、稽古場!

多分、10数人の集団になる筈ですが、集まる場所が…
これからの為の、演劇論を戦わせる場所が…
入隊させて下さいという方と、顔を合わせる場所が…
夜、飲みすぎて終電を逃がし、泊まる場所が…
そして、今度の芝居の稽古する場所が…
何処かに、良い所無いかなぁ。外務省で空いてる場所が…

あと、台本!

やはり、芝居は台本で決まります。
台本七割・役者二割・演出一割で決まります。
そして、スタッフの力でバック・アップされて決まります。
他の劇団を観ても、ツマラナイノハ、台本で決まります。
旗揚げの芝居で、その劇団の色が決まります。
政局みたいに、変なストーリーなら、一発で決まります。

あれやこれや、考えてTVを観てると、変な事ばかり、
「言った!言わない?」と揉める政治家、
そういえば、「言った!言わない?」と揉めた女も居たっけ?
この2月、こんな悩みを一つ一つ解決しなければならない、僕!
誰か!知恵貸してよ〜!(お金、貸してよ〜!)
                             2月12日

注意 このHP全てのページの無断での転載・使用は、御遠慮下さい。














inserted by FC2 system